【サッカー日本代表】森保ジャパン初陣メンバー発表!〜どんな布陣で戦うのか徹底予想〜

先日、男子サッカー日本A代表のメンバーが発表されました。いつの間にか発表されておりました。森保監督になって初のA代表の試合のメンバーです。チリとコスタリカというなかなか面白い相手と戦います。そこで、どんな布陣な戦うの予想したり、好き勝手色々書いていきます。 

 

 

スポンサーリンク

メンバー

メンバーは以下の通りです。  

★=初選出

GK
東口順昭(G大阪)
権田修一(鳥栖)
シュミット・ダニエル(仙台)

DF
槙野智章(浦和)
佐々木翔(広島) ★
車屋紳太郎(川崎)
三浦弦太(G大阪)
室屋 成(FC東京)
遠藤 航(シントトロイデン/ベルギー)
植田直通(セルクル・ブルージュ/ベルギー)
冨安健洋(シントトロイデン/ベルギー) ★

MF
青山敏弘(広島)
山口 蛍(C大阪)
大島僚太(川崎)
伊東純也(柏)
三竿健斗(鹿島)
中島翔哉(ポルティモネンセポルトガル)
南野拓実(ザルツブルクオーストリア)
伊藤達哉(ハンブルガーSV/ドイツ) ★
堂安 律(フローニンゲン/オランダ) ★

FW
小林 悠(川崎)
杉本健勇(C大阪)
浅野拓磨(ハノーファー/ドイツ)

 

W杯後初の日本代表メンバー発表! 森保ジャパン初陣23人招集 堂安ら4人を初選出 | Football ZONE WEB/フットボールゾーンウェブ〜より引用〜

布陣は3-4-2-1が濃厚

 

サンフレッチェ広島、現在率いているU21日本代表でも3-4-2-1を使っているので、こちらのフォーメーションを使うことが予想されます。初陣だし、自分が慣れ親しんだやり方のほうがやりやすいでしょうし。

 

CBとして考えられていそうな選手が多い(6人)ところからも3バックが濃厚かなと。

 

重要な4の両サイドは誰が務めるのか?

 

www.youtube.com

そこで、気になるのが3-4-2-1の4の両サイドの選手だろう。このポジションとして考えられていそうなのは、車屋、室屋、伊東純也。。。伊藤達哉ももしかしたらこのポジションの選手として考えられてるかもしれない。

 

DF登録となっている、車屋、室屋を使うならば守備的、MF登録となっている伊東純也、伊藤達哉なら攻撃的という感じだろう。

 

個人的にはこのポジションには突破力を求めたいので、最低どちらか片方のサイドでは伊東純也、伊藤達哉を起用して欲しい。伊東純也、伊藤達哉はシャドーとしても考えられていそう。

 

また、両サイドがDF登録の車屋や室屋だと5バック気味になってしまうことが懸念されます。そして、何より初陣で守備的なのも少し寂しい気がします笑

 

 

東京オリンピック世代が招集されているのが面白い

 

堂安、伊藤達哉、冨安という東京オリンピック世代と言われる選手たちが呼ばれているのもワクワクするポイントです。

 

そして、3人とも若いとはいえ海外プレーする選手たちで頼もしい限りです。特に、堂安はスタメンを張ってもおかしくない選手。

 

若い選手たちが呼ばれていることから、世代交代を一気に推し進めようという意図が伺えます。

 

長谷部の引退やロシアのメンバーの年齢もあって、日本代表は大きな変革期と言えますね。

 

予想スタメン

3-4-2-1のやり方に慣れていそうな槙野と青山は戦術を浸透させる意味でも、またキャプテンシーを発揮してもらう意味でも重要な存在となりえるかなと。槙野のところは、初招集の佐々木が使われる可能性もありますが。

 

キーパーには中村航輔を招集して欲しかったのですが、招集されていないので無難に東口かなと。3バックの真ん中はビルドアップも上手い三浦になりそうかなと。右はベルギーに移籍して、フィジカルも強い植田かなと。

 

ボランチは大島が色々なところに顔だして組み立てたり飛び出して行ってい、青山がバランスをとるといった感じかなと。青山もビルドアップ能力が高いのでこの二人のボランチのボール回しには期待できそう。

 

両サイドは、バランスを考えて左を車屋、右を伊東純也と予想。

 

そして激戦区の2シャドーです。これは個人的な好みで堂安と中島翔哉にしました。南野も伊藤達哉も楽しみな選手です。

 

センターフォワード佐藤寿人的なキャラクターな小林をスタメンと予想しました。浅野は後半とかスーパーサブ的な感じかなと。

 

注目選手

堂安 律

www.youtube.com

オランダでもチームの中心となっている選手で、今シーズンすでにゴールも決めています。今までよりもゴール前に飛び出していく意識がさらに強くなった印象があります。今シーズンを足がかりにステップアップしそうな勢いもあります。

 

中島翔哉

www.youtube.com

ポルトガルに移籍して大活躍、ロシアW杯メンバーには間近で落選してしまったのがかなり残念でした。この悔しさをバネにこれかの代表では中心として活躍して欲しいものです。今シーズンは10番もつけています。中島もさらにステップアップしていきそうな勢いがあります。 

 

大島僚太

www.youtube.com

ロシアW杯メンバーに選ばれていながらも、怪我などもあってか出場ができなかった選手。柴崎に完全に持って行かれた感があります。ボールさばきは抜群で、守備時のポジショニングや体の寄せ方もかなりよくなっているハイスペックなボランチ。今後の代表の中心となれるか楽しみです。

 

最後に

 

いよいよ次回のカタールW杯に向けて動き出す日本代表。新しいメンバーも招集されて、今後が楽しみです。

コメント